インドレストラン サーガルいらっしゃいましぇ〜
ごあいさつメニューアクセスマップコック自己紹介よくあるご質問リンク集
RAMAのBLOGインドと私の出会い東京での生活再び インドへその後のインド

HOME > BLOG TOP 】

2017-12-20
クリスマスコース始まります

2017年 クリスマス・年末特別コース \3000(税込み)



突然ですが、本日クリスマスコース始まります

コース内容

○チキンサラダ
○スペアリブのタンドリーブタ(タンドリーチキンに変更出来ます)
☆お好きなカレー
○カシミールプラウS(カシミール地方の甘い炊き込みライス)
☆お好きなナン または ライス
○ムングダールハルワ(お豆を使ったインドのスィーツ)
☆チャイまたはコーヒー
 
☆マークはお選び戴く内容です。



Edited by RAMA 2017-12-20 14:35:47
Last Modified 2017-12-20 14:49:29

2017-11-03
インド家庭のチキンカレー

インドチームを自宅に招待しました。
この人、カレー作れない。と思われているので、
ちゃんと、作れる事を見せる為、
インド家庭のチキンカレーを作りました。

作れる事に驚いていましたね。
美味しくできましたので、
レシピを紹介。

材料:鳥肉の骨のついた部位 お好きな量で今回800g位
   たまねぎ 二個
   しょうが ひとかけ
   にんにく 4粒
   トマト二個 または トマト缶150cc

   
   ターメリック 大さじ1
   レッドペパー お好み
   塩 少し、お好み
   マサラ 大さじ2〜3
   (日本で発売のガラムマサラは時々ものが違います。
   メーカー品のガラムマサラではうまく出来ない
   事が多いので、インド人から
   手に入らなければ、スーパーの
   コリアンダーパウダーとクミンのパウダーを
   ミックスしたもので代用出来ます。)

しつこく言いますが、大手メーカーのガラムマサラを
使う位であれば、コリアンダーと、クミン、両方の
パウダーを混ぜて使った方が美味しく出来ます。
ガラムマサラはミックスマサラなので、
どのメーカーがどういう配合しているか、分からないので、
どのメーカーがいいかも、ちょっと申し上げられません。

では♪スタート♪




みじん切りにした 玉ねぎ、しょうが、にんにくを多めの油で
きつね色になる迄時間をかけていためます。
焦げ付かないように油多めです。気になる様でしたら、
炒め終わった後に油減らして下さい。



いい感じになったら、まずは、ターメリックのみを入れて、
火を通します。←ここ、大事です。

その後で、残りのスパイス、マサラ、レッドペパー、塩を
入れて混ぜます。

みじん切りにしたトマト、またはトマトホール缶を入れます。
よく混ぜ合わせて、トマトの形がなくなる迄よく炒めます。
ここで、塩味と辛み、カレーの味の具合を見て、
足らなければ足して下さい。
足したらまた火を通して味見の繰り返しです。




骨付きの鳥肉を投入。
このままよく混ぜ合わせます。
暫く火を通して、いいかなと思ったら、お湯を入れてください。
お好みの量でどうぞ。少なめから挑戦してください。
で煮立ったら出来上がり。

出来上がり写真を撮るのを忘れましたが、
時間だけかかりますが、簡単に出来ますよ。



Edited by RAMA 2017-11-03 15:38:54
Last Modified 2017-11-17 08:38:35

2017-10-09
北海道からにんじんが届く



らあまの妹が丹精こめて作ったにんじんが、
山盛り北海道から送られてきました。
自然に作られた、土のついたにんじん。

暫くの間、サラダや、ランチの野菜カレーには
このにんじんを使いますねー。

お楽しみに。



Edited by RAMA 2017-10-09 21:39:39
Last Modified 2017-10-09 21:40:03

2017-09-23
時代が変わる。



朝のまかないを作っています。左:マノージュ 右:プシュカル





遠くに修行に出ていたマノージュシングが戻ってきました。

マノージュは 独立準備の為、退職したコック長ソーバンの甥。

プシュカルは 独立して二店舗経営の チャンダーの甥。

現在のサーガル、デリーで修行を積んだ腕の立つ若者チームとなりました。

マノージュのタンドリーチキン、チーズナンは絶品です。
いなくなってから、残念に思ってくださっていた方、
是非。お越し下さい。

プシュカルのカレーはやさしい味で、
日本人にもぴったりです。ですが、スパイシーご希望の方は、
ご注文時におっしゃって下さいね。



Edited by RAMA 2017-09-23 11:19:44
Last Modified 2017-09-23 11:39:45

2017-04-05
スプーンを並べる 

朝掃除が終わり、テーブルの上にスプーンと
フォークを並べる。

インド人はまず、間違いなく↓こう並べる。



どのインド人も必ずこう並べる。

どういう事かと言いますと、
最初に、全部のテーブルにスプーンの下に敷く紙ナプキンだけ置くのです。
日本人がやると、飛ばされると困るので、一つのテーブルに、
ナプキンも、スプーンも完璧にセッティングしてから
次のテーブルに行くと思うのですけど、インド人はいつもこう。

いつも、それを見て、インドは風がないんかな。と思います。
こっちではクーラーの風でもひらひら飛ばされちゃいます。



Edited by RAMA 2017-04-05 22:17:42
Last Modified 2017-09-11 22:20:58

2017-03-17
NEW FACE

なんと、新しいメンバーが入りました。

プシュカルと申します。
日本に2月14日に来たばかりのフレッシュさんです。
よろしく!!

あ、まだカレーは作りません。
コックですが、サーガルでは見習い中です。



Edited by RAMA 2017-03-17 17:06:40
Last Modified 2017-03-17 17:06:40

2017-02-20
21周年準備



スレンダーは初めての記念セール

あれやって。 これやって。とわたくしから言われ、
インドチーム 仲良く ティッシュでお花作っています。

水曜日には外ガラスに貼る予定ですので、
これ、コックさんが作ったのね。と見てやってください。
彩色もインドチームが行いました。



Edited by RAMA 2017-02-20 20:27:06
Last Modified 2017-02-20 20:28:27

2017-02-18
サモサがやりたいね。

もう少し、小さなメニューが増やせないのかなと思いますね。
サーガルのオリジナルサモサが出来ればよいと思うのですがねー。

つぶやきでした。



Edited by RAMA 2017-02-18 21:41:50
Last Modified 2017-02-18 21:41:50

2016-12-24
朝から夜までタンドリー

クリスマスに限定で登場させているタンドリーチキン丸鳥

毎年やっているんですよ。


なのに、途中で、はっと見たら、
タンドリーの足をしばった上に巻いてある、
紙の帽子。それがいいかげんに巻いてある。

ななめに。

足も丸見え。

らあま(私)
あのさ、自宅で、パーティの食卓の上に、
豪華にチキンを置くのにさ、
何でこんなくちゃくちゃな訳?
あなたたちは、沢山チキンを見てるかもしれんけど、
お客さんは買った分だけしか見ないんだよ?

とやり直し。

でも、昨日の分は、くちゃっとしてただろーな。
高いものなのに、すみません。
自分としても悔しい。



Edited by RAMA 2016-12-24 16:56:45
Last Modified 2016-12-24 16:56:45

2016-12-15
2016年クリスマスメニュー



12月16日(木)クリスマスコーススタートです!
今年はフレンチラムを使ったバーベキューが
めだま、、ですかね??



Edited by RAMA 2016-12-15 19:35:48
Last Modified 2016-12-15 19:43:45

 
PROFILE

RAMA らあま
インドレストラン サーガルのらあまです。

最近の記事

バックナンバー
2018年
01月 02月 
2017年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月
2006年
01月 02月 03月
04月 05月 06月
07月 08月 09月
10月 11月 12月






インドレストラン サーガル


Copyright (C) 2005-2018 Indian Restaurant Sagar. All Rights Reserved.
Produced by Press328.com in Core
Powered by sytem328